読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fragrance of syrup

うつ病・HSP持ちのどうしようもない思考記録

嫌なことばかり考えてしまう

ショックだったことでも恥ずかしかったことでも失敗したことでもほんの些細なことでも無意識に脳内で何度も再生されてしまう。そして、「ああすればよかった、こうすればよかった」と落ち込んでしまう。

再生しちゃダメだとなんとか断ち切ろうとしても止まらない。私のコントロールの効かないところで再生装置が動いているかのよう。そして不安な気持ちが大洪水のように押し寄せてくる。

どんなにいいことをしても、欠点を粗探しするかのごとく再生は続いてしまうので、せっかく自分を褒めてあげたいようなことがあっても、結局ダメな部分を見つけてしまって落ち込むことになり、褒められずに終わる。こんなんで自分を好きになんてなれるわけないのだ。

自分が生きていくことに限界を感じる。死しか選択肢がないような気がしてくる。なんとかその終着点に向かわないように足掻いているけれど、この人生があと何年続くのだろう。人生は修行だ、だから厳しくて苦しくて辛い。でも何のために修行せねばならないのだろう?修行して何がどうなるというのだ。