fragrance of syrup

うつ病・HSP持ちのどうしようもない思考記録

心に朝が来た

金曜日あたりから精神的に気持ちが落ち着いてきて、今朝はだいぶ気持ちが楽だ。カーテンを開けて朝日を浴びながら、ふと、「ああ、心にも朝が来たなあ」と思った。

書いた遺書を捨てた。今読むとご丁寧に葬式についてや少ない財産の話なんかもしていて、パニックになっているのか正気なのかよく分からないなと思う。いのちの電話の電話番号を書いたメモも捨てた。結局電話しなかったのだけれど。
昨日は精神科の通院日で先生にも、「一波越えたね」と言われた。本当にそう思う。
あとどれくらいこの波と闘わなければならないのだろうと考えると憂鬱でしかないけれど、とりあえず今回は勝つことができた。それで今はよしとする。