読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fragrance of syrup

うつ病・HSP持ちのどうしようもない思考記録

カウンセリングをやることになった

新年一回目の精神科。

年末は仕事が忙しく大きな仕事があったり、忘年会や仕事納めの幹事をやったりとてんてこまい、さらに先輩が不機嫌な日が多く、それに振り回されていたこと、家では、発達障害父親の不機嫌に振り回され、ストレスが募りに募り、毎日毎日「死にたい死にたい」、仕事を監視されているのでは、ダメ出しされるのではとどんどん不安が溜まり、最終的に大爆発、一日休み、一日遅刻したという話をしたら、「クスリだけでなく、カウンセリングをやってみようよ」との提案を先生からもらった。私の思考回路は完全に歪んでいるのでそれをよくしていこうということだと思う。

先生からは、「今まで親子関係でいろいろあったと思うけど、親を超えなさい」と言われた。親を超えられたら、私は少しでも真っ当な人間になれるんだろうか。いざカウンセリングやりましょうと言われるとどんな感じなんだろうと不安になるけれど、自分を変えるためにはこういう挑戦も必要なのかもしれない。先生とこの話をするだけでも泣きそうだったので、カウンセリングでは尋常じゃないくらい泣くことになるんだと思う。そんな2017年の始まり。